2015年09月13日

KX80トルクアップ計画断念

来週走りにいくので、相変わらず乗りにくいKX80のトルクアップ計画を実行することに。

エンジンなんてバランスの問題なんで、◯◯をやったから問題解決!ってことにはならんけど、
やらんよりはマシちゃうんかな?という訳で...圧縮比アップによるトルクアップ作戦を決行します。

圧縮比アップの方法はいくつかあるけど、ヘッドの面研やって失敗したら痛いし...
ってことで、ヘッドガスケットを抜いて圧縮比アップだぁー!っと。

img20150913_145912.jpg
まずは現状把握のため、圧縮比を計ってみました。

えっ!Σ( ̄□ ̄;)
すでに12kg/cm2もあるやん。。。(〃_ _)σ‖

シナリオとしては、現状が9〜10kgくらいでガスケット抜いて11〜12kgになったらうれしいな八分音符
でも、圧縮比上げすぎによるエンジンブローが怖いな...なんて思ってましたが、そこはさすがレーサー。

やれることはすでにやってます。(笑)
ま、KXシリーズは勝つために...がコンセプトのカワサキが本気で作ってるレーサーなんで、
素人の考えるようなネタは通用しないね。(丿 ̄ο ̄)丿

それにしても、圧縮比12kgとは...

img20150913_145820.jpg
ベースガスケットが入ってるのはわかるけど、もしかしてヘッドガスケットは
前のオーナーが抜いてるとか!?

何にしても、これ以上圧縮比アップしても自滅するのは目に見えてるんで、
今回の作戦は、あえなく失敗でござんす。


KX100が発売されたのも気になるけど、やっぱり4stが乗りやすいしな。
でも、ことオフロードって話になると、軽い2stのアドバンテージは大きい。

悩ましい限りです。


posted by 川やん at 15:26 車&バイク&チャリ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。