2015年05月19日

傘立てじゃなく傘掛け

まだ梅雨入り前ってのに…よく雨降るよな。

昨日家に帰ると、傘がバケツに入れてあった。
なんやコレ???

img20150516_141055.jpg
傘立ては玄関にあるねんけど、子供たちはそこに入れず
濡れた傘を玄関のそこら辺に置くんで、床がビチョビチョになって困る!
ってことで、バケツに入れることにしたそうな・・・。

ま、意味はわかったけど、外から丸見えやからね…(-.-)y-~

img20150516_141150.jpg
な訳で、傘掛け代わりに手すりを取り付けしました。
ちなみに、お値段1500円なり。(税込み)

ホームセンターでDIY向けのパイプを買ってくれば、
こんなん数百円でできるやろうけど、今回は見た目重視にしました。


将来的には、介護用の手すりとして役立つのかも。(笑)


posted by 川やん at 21:36 DIY | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

スマホのカバーをリフォーム

この土・日は他の予定があったんやけど、結構な雨やし・・・ってことで、急遽予定変更。

前々からやろうと思っていた、スマホのカバーを張り替えることにしました。

スマホカバー1.jpg

機能性を重視してこのカバーを買ってんけど、素材は本物の革かと思いきや、

メッチャちゃちな合皮やってんよな・・・。


それに色もオレンジしか残ってなかったので、イマイチ気に入ってなかってんけど、


『ま、そんなん別にエエわい!\(`O´θ/』


ってことで、今日まで使ってました。

スマホカバー2.jpg

スマホと同時期に買ってるから、1年弱ってとこかな・・・。

それにしても、いつの間にか糸がほどけて革がめくれとるやんけ!?


と言う訳で、リフォームすることに決定。

革製品とか裁縫とか・・・この手の作業は苦手なので、プロにお願いすることに。


でも、見積り依頼をしても・・・


『これは・・・・・・ウチじゃ、出来へんわ。』とか、

『う〜〜〜ん、2万円でやりますけど?』


なんて返事。



おいおい!コラコラ!!!(▼▼メ) y-゚゚

たかが2500円のカバーに、2万円も出せるか!!!



でも、このまま使うのは何かミスボラシイし、新しいのを買うにしても

スマホなんて次から次へと新しい機種が出てるから、オレのスマホなんて既に型落ちなんで

もう売れ残りしか残ってません。



仕方ないなぁ・・・いつものパターンか。( ̄。 ̄;)


と言う訳で、自分でリフォームすることに。

この手の作業は正直苦手なんやけど、まぁ、とりあえずやってみますか!

スマホカバー3.jpg

糸をほどいてバラしてみました。

縫い付けているというより、接着剤で引っ付けといて、糸は装飾用って感じですな。


・・・んなら、同じように接着をメインでやってみますか!

スマホカバー4.jpg

素材は、いわゆるハギレ材ってやつを買ってきて、切れ端を利用して貼りかえることに。

スマホカバー5.jpg

とりあえずこんな感じになりました。

色目は、前のオレンジ一色より、コッチの方が好みやね。


で、革って、きれいにカットするのが、す〜〜〜んごい難しい。

それに、カット面がささくれ立ちやすいし、後でキレイに修正するのも難しい・・・。


もう少し、勉強してからやった方が良かったかな?


なんて思いながら、カット面にはコバ剤を塗って仕上げ完了!

ちなみに、コバ剤はクリアーを買ってくるはずが、間違えて白色を買ってました。

茶系の革に白なんて、アクセントとしてはどうかな・・・と思いましたが、

スマホカバー6.jpg

こんな感じに仕上がりました。

まぁ・・・細かい部分は雑やけど、とりあえず良しとしますか!


この次もやる機会があれば、リフォームじゃなく一から作った方がやりやすいかもな。

でも、次の頃にはスマホも次機種になって、カバーも新しくなってそうな気がするけど。




さて、問題は耐久性やね。

すぐに革がめくれたりしないことを祈る。


それにしても、慣れへんからか、なんか疲れたわ。( ^-^)_旦~~
posted by 川やん at 01:57 DIY | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

チャリンコ&バイク用の屋根製作

ところ狭しと並べていた、我が家の自転車&バイク。

将来的なことを考えると、自転車も大きくなるやろうから、もう少しスペースが欲しい。


とりあえず、車を今までより1mほど前に駐車することにして、

その代わりに空いたスペースを、駐輪場として有効活用することにした。

屋根1.jpg

ここに大人用の自転車と125ccのバイク、子供用の自転車2台を止めることに決定。


そんな折、嫁さんが一言。



『ここに屋根が欲しいね!』



うん・・・。(ちょっとアンタ、作ってよ!ってことやな。( ̄。 ̄;) )


ここに屋根があれば良いのは良いんやけど、昔、この家を建てた時に、屋根の話を工務店やホームセンターの

リフォームコーナーで相談したけど、ことごとく断られたからな・・・。


と言うのは、既製品の屋根を付けると、高さの関係上どうしても窓からの光を遮ってしまい、

日当たりが悪くなるとか、強度的なことを考えると、ここには設置できない・・・とかで、

結局、どこも対応してもらえなかった。

駐車場のフットプリントが台形なこともあって、かなりやりにくいんだとか・・・。


そんなこともあり、すっかり諦めてたんやけど、



『お宅らで出来ないなら私がやりましょう!』



と言う訳で、設計&製作を川やん工務店(どこにあるの???)で施工することに。

ちなみに、予算は2〜3万円。(フツーに考えたら、何をひっくり返してもできまへんが。)

屋根2.jpg

早速、駐車場を実測し、基本設計?をして、図面??と部品リスト???を作成。

これを基に、ホームセンターで部品をそろえました。

屋根3.jpg

従業員が1人なのと、取り掛かり始めた時間が夕方前だったこともあり、

骨組みを組んだ時点で、すっかり遅くなってしまった・・・。


今日は疲れたし眠いから、明日にしよう!

屋根4.jpg

で、朝一から屋根になる波板を取り付けて、大筋で完成。

強度的に少し弱い部分があるねんけど、とりあえずこのままでもエエやろ。

補強は、後からでも十分に間に合うし・・・。

屋根5.jpg

実際に、自転車とバイクを置いてみました!


今までに比べ、かなり広くなったし、雨ざらしになることもないから、サビの心配もない。


こりゃ〜〜〜良いね!


ちなみに、これからの時期、雨が降る機会が多いやろうから、

雨水を有効利用するために、雨どいと18リットルのポリタンク(赤矢印)を接続しておきました。


これで、雨水を作業やプランターの水やりに利用できる!って仕組みです。



我ながら!?、まぁまぁ上手く出来ました。

あとは、夏の台風を乗り越えられたら、文句はないでしょう!


これで、屋根が飛んだににゃ〜〜〜笑うしかないわな。(笑)
posted by 川やん at 00:25 DIY | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

カマボコ板も残り2枚

これどうしよっかな・・・なんて思ってた大量のカマボコ板。

カマボコ1.jpg

もうライブも終わったし、仕事も落ち着いてきたこともあって、

久々に???家でゆっくり出来るので、カマボコ板で小物を作りました!


≪電池ケース≫

カマボコ2.jpg

楽器のワイヤレスやエフェクター用に角型9Vや単3&単4は良く使うので、

電池がなくなった時にすぐに交換できるように、専用のケースを作りました。

こういう、ちょっとした小物入れはあると便利っす。


≪トイレ用の時計台≫

カマボコ3.jpg

我が家のトイレ(2箇所)には電波時計が置いてあるねんけど、

いつの間にか、嫁さんが時計の下にトイレ用のウェットティッシュを置くのが

定着してしまったので、見栄えを考慮して設置。

ちなみに、もう1個のトイレ用は、カマボコ板が足りなくなったので、次回製作予定です。


≪ベッド脇のアロマグッズ入れ≫

カマボコ4.jpg

無造作に置いていたアロマグッズ。

ホコリも溜まるし、何となくスッキリしないんで、専用台を作ってきれいに整理。

ちなみに、台の下には小物を入れられるように、かさ上げしておきました。



こんな感じでサクサク作ってると、カマボコ板も残り2枚になってしまった。

その気になれば意外と利用価値はあるんやねぇ〜。


これで、何でも無駄にしない精神?が培われるかもね。
posted by 川やん at 22:20 DIY | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

カマボコ板の再利用

子供がカマボコ好きと言うこともあってか、わりと余るのがカマボコの板。


置いていてもイマイチ再利用方法がなくて困るねんけど、何となく捨てるのがもったいない。

だからって捨てずに置いてたら、いつの間にやらこんなに増えてしまった。

カマボコ1.jpg

世間の人はどんな再利用をしてるのかネットで調べてみたけど、どれもパッとしない。

大きさもマチマチやし、木目がきれいな訳でもないし、確かに使いにくい材料ではある。


でも、もったいない主義???なので、何か使えるやろ!って事で、

無理矢理、テキトーな作品を作ってみました

カマボコ2.jpg

パキラをそのまま置くのは味気ない?ので、鉢周りをカマボコ板で囲ってみました。

これで、ちょっと雰囲気?質感?が増したかな。

カマボコ3.jpg

ヤドカリ水槽の上に置いてる幸福の木の台。


水槽用の照明を避けるために作ってみました。

合理的で良いんじゃな〜い?

カマボコ4.jpg

弦楽器(ベース&ギター)用のポリッシャーと布&ピック類入れ。


ちなみに、ピックを入れてる紫のケースは、ワックスの空き容器。

今はワックス派から、フォグバー派に変わりましたが・・・。


ポリッシャーは、弾く時にはしょっちゅう使う割りにコレといった定位置がないんで、

これを機に、ここに入れておくことにしました。


ちなみに、片面だけ長くしているのがポイント。

これでポリッシャーが転倒しないのだぁ〜。



とりあえず思いつきで3作品(作品と言うほどでもないけど・・・。)作りましたが、

それでも、まだまだカマボコ板はたくさん残ってます。


もっと、良いアイデアないかな?
posted by 川やん at 22:46 DIY | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

方位磁石付きキーホルダ

大掃除をしていた時、こんなものを見つけた。

キーホルダー1.jpg

これは腕時計のバンドやねんけど、汗臭さが染み付いて取れなくなり、

わずか3ヶ月でお役ご免となってしまった片割れです。


モノはしっかりしていて良いんだけど、とにかくクセェーのだけはどうにもなんない。

って訳で、ゴミ箱行きが決定していた・・・。


でも、捨てるのはもったいないんで、こんなものあったら良いのにな!!!

ってモノを作ってみました。

キーホルダー2.jpg

まずはバンドをテキトーな長さにカットして、両端を半分に折った状態で

ライターで熱溶着します。


ちゃんとした熱溶着のやり方を知らないんで、きったねぇ〜〜〜仕上がりになってしまった。

ま、どうせ隠れて見えへんし、ちゃんと引っ付いてれば問題ないっす。

キーホルダー3.jpg

そこにネットで購入したオイル式(腕時計用)の方位磁石を取り付け。

キーホルダー4.jpg

両端にリングを通してカギ類を取り付けたら、方位磁石付きのキーホルダの完成っす!

でも、昨日100円ショップで同じモノを見つけてしまいました。


ちなみに、この鍵の多さに『お前は大家さんか』って突っ込まれることが多いけど、

もちろん、大家さんではありません・・・。


スマホを持ってるんで、何を今更こんなアナログなものを・・・・・・と言われそうですが、

いざと言う時に方位磁石ほど便利なものはないっすよ〜ん。


アナログはデジタルよりすごいんです奥様!!!


音楽CDだって、人間が聞き取れる領域の音はキレイだけど、

レコードは人間が聞き取れない領域の音まで録音出来てしまう。

そう、ゴキブリの発する周波数までも・・・。



まぁ、それはともかく、自分はデジタル派でもなくアナログ派でもない、

デジタルとアナログが上手く融合したモノが好きってことっす。

どちらかと言うと、アナログ寄りが良いけどね。


これで、ちょっとした事で道に迷うこともなくなるかな?

スマホやナビは、電波や電池が切れたら終わっちゃうもんね。(でも、基本的には便利。)
posted by 川やん at 22:24 DIY | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ふせん紙シートで更に機能アップ!

スマホが日に日にパワーアップしてる!

ホント、何回も言うけど、いまさら携帯には戻れんな。


で、今回は仕事でふせん紙をよく使うんで、ふせん紙用のシートを作った。

まぁ、作ったってほど大した物ではないねんけど・・・。

ふせん.jpg

クレジットカードより一回り大きいサイズにカットした0.5mmのアクリル板に

切り込み(赤色部分)を入れれば完成!


いたって簡単。

このアクリル板に、ふせん紙を薄手の両面テープで貼り付けたらO.K。

どんなふせん紙を貼るかは、お好みでどうそ!

スマホ+ふせん.jpg

ちなみに、現在のスマホです。


レザーのカバーは、以前の縦開きから横開きタイプに買い換えました。

個人的には、コッチの方が使いやすいです。

縦開きのカバーは、楽天オークション行きが決定しています。(笑)


白いペンは、黒い部分がタッチペンになっていて、反対側はボールペンです。

これまた、合理的でよろしい


こう言う、合理的でデザイン性のあるものは大好きっす。



これで、またしばらくは、ビジネスシーンで活躍しまっさ。
posted by 川やん at 21:50 DIY | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

加湿器フィルターの代用品

寝室に置いてある加湿器。


長男が産まれた時に買ったんで、4年くらい前やったっけな?

我が家の加湿器です.JPG

本体の裏側(赤矢印)に空気を吸い込むフィルターがあるねんけど、
4年も経つと型落ちになるのか、純正品を手に入れるのが困難になってきました。ふらふら

2ヶ月ほど前.JPG

別にフィルターなんて純正品でなくてもエエやろexclamation&question ってことで、
100均のナイロンたわしで代用してみることにしました!ひらめき


ちなみに・・・純正品は黒色で、もっと薄いです。

ナイロンたわしで代用.JPG

これを純正フィルターと同じサイズにカットして、2ヶ月ほど使用してみました。るんるん

フィルターの汚れ.JPG

うわっ!
汚ったねぇ〜。あせあせ(飛び散る汗) (笑)





まぁ・・・でも、フィルターとしては十分に機能してることがわかったんで、
これからは、これで代用すっかな。手(チョキ)



コストパフォーマンスも良いしね!
posted by 川やん at 22:40 DIY | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

簡単?自作ブッククリップ

今年の抱負の1つに 『毎月2冊以上、本を読む』 があります。ぴかぴか(新しい)

寝ころんで読むことが多い(ほとんど?)ので、横になってるか、うつ伏せです。





・・・で、最近思うのが、本のページを自分の手で持ってるのが面倒くせぇ〜ってこと。もうやだ〜(悲しい顔)


ま、なんせズボラな人間なもんで・・・。あせあせ(飛び散る汗)





って訳で、ブッククリップ(正式名称は知りません。)でも買うか・・・とネットで検索。

市販品のブッククリップ1.jpg

こんなんとか・・・

市販品のブッククリップ2.jpg

こんなモノがありました。



でも、1000円近く(中にはそれ以上のモノもexclamation&question )するんですね〜。






ボッタクリ ・・・・・・ いや、

ちょっと奥様、高いんじゃないの!?

・・・って誰に言うとんねん。





だったら、いつも通り???作っちゃいましょうexclamation×2

フツーの洗濯バサミ.JPG

そこら辺でよく見かける、フツーの洗濯バサミです。

変形させるのだ〜.JPG

洗濯バサミの片側をライターであぶって、こんな感じに変形させます。ひらめき


バッチリ固定!.JPG

こんな感じで固定.JPG

完成っす!手(チョキ)

何のこっちゃ〜ない、これで十分やん!るんるん






オレって天才???
こんなボクって素敵ハートたち(複数ハート) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・いやいや。たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)







特許でも出したろか!!!って一瞬思ったけど、誰かが出願してました〜。
(そりゃ〜そやろなぁ。ふらふら




ま、参考にどうぞ。
posted by 川やん at 00:00 DIY | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

これで時計は狂わない?

洗面所においてある時計&タオル掛け。

本当の時刻は?.JPG

タオルが掛けられて便利なんで、結婚してからずっと使ってました。ぴかぴか(新しい)

でも、ココ最近、2〜3分遅れたり、時には数時間遅れるねんな・・・。バッド(下向き矢印)





困るなぁ〜。ふらふら

特に、朝とか慌しい時間帯に洗面所の時計が狂ってるってのは・・・ねぇ。




ネットで調べると、同じようなタオルが掛けられる時計はあるねんけど、

値段が500円くらいやったりする・・・。


別に”安いかろう悪かろう”とは思わへんけど、恐らく品質はそれなりなんやろな。


時計をバラして中のユニットだけ交換してもエエねんけど、それもなぁ・・・。






と言うことで、作っちゃいましょう!ひらめき (長い前振りやな・・・。 )

1000円で十分.JPG

準備するものは、”電波時計”と”タオル掛け”があればO.K。

ちょっくらカット.JPG

まず、タオル掛けの一部を糸ノコでカット!

パテ盛り&接着.JPG

で、さっきカットした樹脂を時計にパテ盛り&接着剤で貼付して・・・

両面テープで貼付.JPG

タオル掛けと、そこら辺にあったexclamation&question フックを両面テープで固定したら完成!ぴかぴか(新しい)


完成しました!.JPG

いつもの場所に取り付けたら、晴れて完了で〜す。手(チョキ)

時計が電波時計なんで、遅れるとしても数秒なんで安心っす。るんるん



見た目が”明らかに自作っぽいあせあせ(飛び散る汗) ”のは仕方がない!?として、

どっかのメーカから商品化してくれへんやろか???





『タオルと時計を別々に置けば?』




ま、そない言われたらそうやねんけど。たらーっ(汗)
posted by 川やん at 00:00 DIY | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。