2016年02月14日

あとは塗料の乾燥待ち

ひとまず塗装が完了したので、パーツを組みました。

メインの色がキャンディーレッドなので、ゴールド系のパーツで組合せることに。

20160214_205200.jpg
【Specification】
◆Body: Sen
◆Neck: HardMaple
◆FingerBord: Ebony
◆PickUp: DIMARZIO

念のため?指板(FingerBord)には、エポキシ塗装をやりました。
効果のほどはよくわかりませんが、見た目がきれいってことで...( ̄▽ ̄;)


ちなみに、元々のベースとなったAttitudeのネックが反りやすかったこともあり、
反り対策として、指板の厚みをなるべく残すようにしました。

20160214_211055.jpg
今までが3〜5mmだったので、5〜7mmに厚みを増してみました。
これで反りにくくなったらエエねんけどね。

尚、指板のRは400mmです。


弦は無難に、ダダリオのフラットワウンドを購入しておきました。
どんな音が出るのやら...

来週にでも、水研ぎと調整したら完成かな?


posted by 川やん at 21:28 ギター&ベース | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

ボディ塗装完了

3月のイベントで使いたいってのに、全然進んでません。┐(´д`)┌

ちなみに、カッターウェイ付近はスティーブ・ヴァイっぽく、穴を開けてみました。

20160201_090452.jpg
でも、このままナチュラルにしても木目が目立たないんで、思い切って焼いてみました❗

実は、薄いキルトメイプルをトップに貼ろうかとも思いましたが、なんかせこい?(笑)
ってことで、却下しましたが・・・

20160201_023622.jpg
ガスバーナーで炙ると木目は目立ったのですが、何だか安っぽくなってしまいました。
なんか・・・イメージと違うな。

20160201_023652.jpg
なわけで、急遽余っていたキャンディーレッドを塗ることに。
でもコレやったら、今までと変わらんやん。。。(〃_ _)σ‖


ま、とりあえずイベントに間に合わせたいので、これで我慢しますか。
早くネックも仕上げんとね...( ̄▽ ̄;)
posted by 川やん at 13:26 ギター&ベース | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

熟成20年?ベース復活

高校時代に使っていたベース。

YAMAHAのビリーシーンモデルの廉価版にあたるAttitudeです。
スキャロップはなく、ボディ材は比較的珍しいセンが使われています。

_20160102_095532.JPG
阪神大震災を経験していること&その後のメンテナンスはないに等しい状態だったため、
いざ使おうと思ったときには、ネックは波打ち指板は打痕で一杯...( ̄▽ ̄;)
つまり、20年ほど放置です。。。(〃_ _)σ‖

現在メインのキラーが届くまでの4ヶ月、コイツで乗り切っていた時期があったんですよね。
どうしようかと思いつつ時間だけが過ぎた結果、遂に手を入れることに❗
新しい買い換えや廃棄も考えたけど、やっぱりリメイクすることに決定。

20160102_095759.jpg
とりあえず塗装を剥がし、ヘッドとボディは少し形状変更をしました。
比較的、木目が見えるのでナチュラル色にして、エボニー指板のフレットレス仕様にします。


次回、3月のイベントまでに間に合うかな?
posted by 川やん at 10:16 ギター&ベース | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

アップライトベース改造A

久しぶりに弾いたんは良いけど、どうにも不安定ってことで
ソフトケースに収納可能な自立スタンド?を作っちゃいました❗(^^)/

先日の第@段は、弾いてると後ろに反り返り気味になるんで
ちょっくら改良しました。

img20151009_224814.jpg
足元をハの字に広げることで、バッチリ安定しました。

それから、ソフトケースに入れられるように、
つっかえ棒の途中で抜き差しできるように分割しています。

img20151009_224907.jpg
ソフトケースに入れる時は、こんな感じっす。(^^)d

これで一気に安定感が増したので、かなり弾きやすくなりました。
支えながら弾かんでエエので、指も変に疲れへんしね。(笑)


しかし...今のところ、ライブでお披露目する予定がありません。。。(〃_ _)σ‖
posted by 川やん at 23:03 ギター&ベース | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

アップライトベース改造@

しばらくご無沙汰してたアップライトベース。

アコースティックギターを買ってちょっと気持ちがメタル離れしてる?
のもあって、急に弾きたくなった・・・。

img20151004_222037.jpg
どこのメーカーか忘れました。
ネットでよく見かけるやつです。(笑)

5年くらい前やったかな?
確か...定価8万円ちょいのものを、訳あり品ってことで3万円くらいで買いました。


で、久しぶりに弾くと指が痛い。。。(〃_ _)σ‖
普段はエレキばっかり弾いてるんで、しゃーないですが。

それはともかく、相変わらずアップライトは体のどこにフィットさせて弾くのかよくわからん。
付属のパイプの当て?は、お腹に当ててると痛いしな。┐(´д`)┌


あれれ?
クリス・ミン・ドーキーのDVDを観ていてふと気付いた。
ベースが自立してるやん!

彼のアップライトがどうなってるかは知らんけど、そうか・・・自立させりゃ〜エエやん八分音符
って訳で、早速改造することにしました。

img20151004_221438.jpg
まずはホームセンターでお買い物。
これを使って、裏面につっかえ棒を付けてやろう!って魂胆です。
ちなみに、パイプは2mです。

img20151004_221857.jpg
ネックの接続部分くらいしかスペースがないので、ここにパイプを取り付けることに。
ちなみに、ボリュームが体に当たって動くので、アクリル板を貼っておきました。

img20151004_221601.jpg
安物なんで、穴あけなんて気にしません。(笑)

後は残りのパイプをT型にして接続すれば、ハイ完成です!

img20151004_222240.jpg

img20151004_222120.jpg
これだけで十分自立するんで、実際に弾いてみました。

まぁ...良いっちゃ〜〜〜良いけど、ベースが(ヘッド側に)のけ反りやすい。
あと、ソフトケースに入れることを考えてなかった!Σ( ̄□ ̄;)

なんで、つっかえ棒は折り畳み式か差し込み式にして、足元は三脚っぽくしようと思います。


でも、これで十分に弾きやすくなりました。
ま、そもそもウッドベースみたいにボディがあれば、こんなことはせんでもエエねんけどね。

あのデカイ楽器と音を気にせずに所有できる人は、結構限られると思うけど...
posted by 川やん at 22:58 ギター&ベース | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

アコギ(アリアTG-1)改造

数日前の出張中、フェンダーのアコースティックギターが2万5千円で売られているのを発見。
ベースしか弾けないけど欲しいなぁ...と思いつつ、持ち帰るのが面倒やし止めといた。

img20150906_232836.jpg
ちなみに、これ↑エレアコです。
値段にビックリ!(もしかしてバッタもんか。(笑))

その後も何となく「欲しいモード」から抜けきれず、ネットで楽器を買うという冒険に!
いくら安物とは言え、今までの経験上、実物を触らずに買うなんて考えられなかったけどね。

img20150906_231003.jpg 
img20150906_230849.jpg
楽天市場で14450円なり。
アリア製のTG-1と言う格安アコースティックギターです。

中華製ってのもあってか、細かい部分の作りは雑です。
特に塗装とか、バリの後処理なんかがね...(# ̄З ̄)

でも、予想以上にちゃんと鳴るし、プレイヤビリティーに関しては問題なし。
ま、好みがあるんで、ネックはギリギリまでフラットにして、弦高は低くしましたが。q(^-^q)


さて、「鳴り」は期待してなかったし、いつかライブで使うかも?って思って、
ギターと一緒にピックアップも買っておいた。

img20150906_231119.jpg
アコースティックギターの世界はよくわからんけど、
口コミの評判から「FISHMANのNeoD(シングル)」をチョイス。

でも、中を開けるとピックアップからアンプまで一本のケーブルでつながってる。
ボリュームとかジャックはないのねん!Σ( ̄□ ̄;)

アコギはこれが普通なのか?
よくわからんけど、ベース(エレキ)に慣れている自分には不自然なので、改造することに。

img20150906_231354.jpg
家に転がっていた!?ボリュームとジャックを半田付けして、ギターへ取り付け。

img20150906_231538.jpg
トップ裏側のブレイシング(力木)と干渉しない位置へ穴あけ。

買って早々のギターですが、そこはやっぱりアリアの15000円...
迷うことは一切なし。(笑)
安物でもフェンダー買ってたら、できなかったかもね。(丿 ̄ο ̄)丿

img20150906_231716.jpg
ボリュームとジャックを取り付けたピックアップを、サウンドホールから取り付け。
写真は弦張ってますが、もちろん外してやりましたよ八分音符

言うても、ピックアップ取り付けただけなんで、アンプで鳴らせるようになった...ってだけですが、
シールドの抜き差しで「パチーーーン!スコ〜〜〜ン!」と箱鳴りするのは、
精神衛生上、なぜかよろしくない気分になります。(笑)

img20150906_231845.jpg
ちなみに、ギター買ったオマケでハーモニカが付いてましたが、
いかんせん、小学生以来吹いてないので、ドレミ...と苦戦しました。(笑)


さてさて、元Xやラウドネスで活躍した、日本が誇るベーシストTAIJI(沢田 泰司)の
名曲「Voiceless Screaming」を練習しようと思います。

いきなりは難しいかな...
でも、この曲が弾きたくてアコギ買ったようなもんやしな。
posted by 川やん at 23:57 ギター&ベース | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

ベースが落ちる!?

ここ最近、震度5クラスの地震が多いよな。
阪神大震災を思い出すわ・・・。(-.-)y-~

ま、こっちは大した揺れもなかったんで、何も気にもしてませんでしたが・・・

img20150606_082440.jpg

img20150606_082508.jpg
およよ〜!Σ( ̄□ ̄;)
まずい…このままじゃ、ベースが落っこちるやん。┐(´д`)┌

これって昨今の地震が影響してるのかどうかはわからんけど、
とりあえず補強することに…

img20150606_082538.jpg
そもそもフックの取り付け位置に柱がないことはわかってたので、
横に一枚、柱間に平板を打ち付けて、その上にフックを取り付け。

img20150606_082743.jpg
バッチリです♪ヽ(´▽`)/ヽ(*´▽)ノ♪


地震はヤダヤダ。(→.←)
posted by 川やん at 08:39 ギター&ベース | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

理想的?ベースのピック

ここ数年、愛用してたベースのピックは「おにぎり型、POM、0.8mm」やけど、
偶然、楽器屋で見つけたULTEMなる材質(PEI)の方が好みで気に入ってます。

img20150414_191230.jpg
おにぎり型、POM、0.8mmでどこにでも売ってる?のはコレ!

別にフェルナンデス信者ではないけど、これが気に入ってます。
ただ、使ってるとFERNANDESのロゴがすぐに消えて手が汚れますが。┐(´д`)┌

img20150414_193901.jpg
ULTEMが気に入ってから、ちょくちょく買い足してましたが、コスパを考えてまとめ買いすることに。
やっぱりフェルナンデス。(笑)

楽天市場で50枚(送料無料)3600円で売ってたので、1枚あたり72円っす♪ヽ(´▽`)/ヽ(*´▽)ノ♪
今までは楽器屋で税込み1枚108円やったことを考えると、結構お得やね。

ベッコウとかPSはULTEMと近い感触やけど、いかんせん使ってると急に割れる!Σ( ̄□ ̄;)
ピッキングの感触は良い感じですが、割れるのは頂けないのでPOMで我慢?してたって訳です。

img20150414_191257.jpg
ULTEMの欠点を強いて言うなら、こういう置き方をしてると見つけにくい。(笑)


カラー付きピックは出んのか?
材質の性質上、無理なんかな…(-.-)y-~
posted by 川やん at 07:23 ギター&ベース | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

久しぶりにベースを弾くから…

ここ最近、愛用の弦はコレ!

img20150115_164714.jpg
ちょっとトレブリーですが、ライフが長いし劣化が少ないのでお気に入りです♪

とは言え、半年以上も張り替えてなかったので・・・

img20150115_163537.jpg
1弦が切れちゃいました。┐(´д`)┌

別のベースにはエリクサーを張ってますが、こっちもロングライフは良いんやけど
思わぬところで切れたりするんで、注意が必要っす!


さて、予備をポチッとしなければ!
やっぱりサウンドハウスが安いんかな・・・。
posted by 川やん at 00:46 ギター&ベース | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

中華の5弦ベース(改)

手持ちのベースが変形とアップライトの2本なので、
やっぱりスタンダードなものも1本欲しいな・・・と思い、去年から色々と探してました。

今さら安物を買う気にはならんし、かと言って"それなり"にこだわると
ウン十万円は確実にするしなぁ…ってことで、選ぶ条件は・・・
◆ノーマルシェイプ(PB)の5弦ベース
◆安価なこと(頻繁に使用しないので)
◆クリアボディ(珍しいし、オリジナリティもある?)

と言う訳で、つたない英語を駆使しつつ、中華の担当者がナメタ対応ばかりで
散々ブチ切れた挙げ句、アリババ経由で$300(約30000円)で入手。

img20141202_203955-592fd.jpg
◆言うまでもなく!?音は最悪なんで、最近お気に入りのEMGに交換
◆飛び道具的な使い方もしたいので、中古のベースシンセ(GR20)を取り付け
◆色々なジャンルで使いたいため、マイルドな音がイマイチ好きになれへんが、
    素晴らしくライフが長いのでエリクサーを使用

5弦ベースのネックの太さと、5弦が存在する違和感はあったものの、割りとすぐに慣れました。
ちなみに、ただ弾いているだけにもかかわらず、突然ネック(ヘッド?)が折れると言う
「さすが中華はモノが違うぜぇ〜!Σ( ̄□ ̄;)」と感じさせる一面もありました。

img20141202_220406.jpg
ボルト突っ込んで直しましたが・・・。(結構たいへんやったでぇ〜)

品質に不安はあるけど、なかなか気に入ってます。
posted by 川やん at 00:00 ギター&ベース | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。